害虫駆除業者のあれこれ

  • TOP
  • 害虫駆除あれこれ- 凶暴なムカデに遭遇した時の対処方法について

凶暴なムカデに遭遇した時の対処方法について

非常に危険なムカデの存在

害虫には、ただ見た目が不快なだけの害虫もいれば、直接襲い掛かってくる害虫も存在します。後者の害虫は特に危険ですので、見つけた際にはすぐに駆除するべきなのです。
そんな危険な害虫の中に、ムカデがいます。ムカデは細長い体と、「百足」とも書かれるようにたくさんの脚を持っているのが特徴です。そのため、ムカデは餌や暖を取るために、その体の特徴を活かして僅かな隙間から家の中に侵入してしまう事があるのです。
昼間は屋外の草むらや石の下などに潜んでいるムカデですが、夜中になれば動き出し、家の中に入り込んでしまいます。ムカデは全国に生息していますので、どのご家庭もムカデ対策を忘れないようにしてください。

もしもムカデに遭遇したら

夜行性のムカデは、夜になるとゴキブリや昆虫などのムカデの餌を求めて行動します。その際に、ムカデに遭遇してしまったらご注意ください。
ムカデは、触れた相手に反射的に咬み付く凶暴性を持っています。もしも素手で触れることになれば、その瞬間に咬まれてしまう危険があります。ムカデの顎には毒腺が含まれており、咬まれればそこから毒を注入されてしまいます。そうなれば強烈な痛みとともに赤く腫れ上がります。

咬まれないようにするためには、すぐにムカデ駆除を行わなければいけません。ご家庭でのムカデ駆除の方法としては、ムカデ用の殺虫剤を噴射するのが有効です。ムカデは殺虫剤を噴射されれば大暴れすることもありますが、冷却タイプのスプレーならある程度は抑制する効果が期待できます。
ただし、ムカデは生命力の強い害虫です。中には、ちぎれても頭部が動き出し咬みついてきたという事例もあります。ムカデが動かなくなっても、安易に素手で触れることは絶対にやめてください。

ムカデ被害を予防する

ムカデに出会ってしまった場合は、殺虫剤を使うのが一番です。しかしできることなら、ムカデの侵入そのものから防ぎたいものです。
ムカデの侵入対策としましては、ムカデが隠れる石や雑草などを取り除いておくということが大切です。それに加えて、事前に家の周りにムカデ用の忌避剤を撒いておくのも良いでしょう。他には、ムカデの餌となるゴキブリや昆虫などを駆除しておくことも忘れてはいけません。
しかし、これらのムカデ対策を全て完璧に行うことは困難です。隠れる場所をすべて取り除くのはお庭によっては難しいですし、忌避剤も雨で流されてしまう事がありますので、定期的な散布のし直しが必要なことは、念頭に置いて、継続した駆除を続けていく必要があります。

害虫駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめ害虫駆除navi

害虫駆除navi

サイト名 害虫駆除navi
URL http://gaityuu-navi.jp/
TEL 0120-949-186
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

害虫駆除のあれこれ

ページの先頭へ