害虫駆除業者のあれこれ

  • TOP
  • 害虫駆除あれこれ- 家庭菜園で気をつけたい害虫

家庭菜園で気をつけたい害虫

野菜たちの天敵です

お庭やベランダなどで、家庭菜園を楽しんでいる方にとって、天敵とも言えるのが害虫の存在です。害虫の増殖を放置していれば、野菜を食い荒らされたり、病気を広げられたりといった被害に遭うことになります。また、害虫の存在そのものが不快という方も多いでしょう。
家庭菜園において、害虫の存在は百害あって一利なしです。見つけた場合は速やかに駆除し、見つからなかった場合は害虫予防をしておきましょう。

代表的な害虫とは

一口に害虫と言っても、その種類は多種多様です。その中でも、代表的な害虫をご紹介いたします。家庭菜園を行っている方は、最低でも、以下の害虫への対策方法を覚えておいてください。

・アブラムシ
ゴマ粒大の、小さく丸い体のアブラムシ。1匹1匹は弱い昆虫ですが、基本的には集団で活動しています。主な発生時期は春から秋にかけてと幅広く、一年中発生しています。
アブラムシは、植物に針を刺し、そこから養分を吸い取ってしまいます。その被害自体は小さいですが、体内のウイルスを媒介する事があり、そうなれば植物は枯れてしまいます。また、アブラムシは「甘露」と呼ばれる甘い液体を分泌し、協力関係にある蟻を呼び寄せてしまいます。そうなれば他の昆虫がアブラムシを食べるのは難しくなり、人の手によるアブラムシ駆除が必要になります。

・ナメクジ
ナメクジは貝の仲間ですが、しばしば害虫駆除の対象となっています。ナメクジの主な被害は食害で、放置していれば葉や新芽を食い荒らされてしまいます。また、不快感も非常に強い害虫です。
体のほとんどが水分のナメクジは高温多湿の環境を好み、環境が揃えば被害は急速に広がります。そのため、梅雨に入る前から対策をしておかなければいけません。ナメクジ駆除と言えば塩を思い浮かべる方は多いと思いますが、塩は植物にとっても毒になりますので、専用の駆除剤や手作業で取り除かなければいけません。

害虫駆除業者が力になります

家庭菜園での害虫駆除は、よほど規模が大きくなければご家庭で実行する事は難しくはないでしょう。しかし、一度害虫を退けても、再び近所からやって来るということは珍しくありません。薬剤に抵抗のある方や、害虫を見るのも不快だという方にとっては、その作業を行う事も簡単ではありません。
そのような方は、害虫駆除業者に依頼してしまうのが良いでしょう。お家の中の害虫などはもちろん、家庭菜園に発生した害虫の駆除もお任せいただけます。作業も全て任せられるため、楽に、かつ効果的なナメクジ駆除やアブラムシ駆除を求める方にとってもうってつけのサービスなのです。

害虫駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめ害虫駆除navi

害虫駆除navi

サイト名 害虫駆除navi
URL http://gaityuu-navi.jp/
TEL 0120-949-186
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

害虫駆除のあれこれ

ページの先頭へ